消費者金融のカードローン利用は興信所で調べられたらバレてしまうの?

消費者金融のカードローン利用は興信所で調べられたらバレる?

 

消費者金融のカードローン利用、興信所なら調べることが可能なのでしょうか。

 

消費者金融の利用はしたくないという人の方が大半です。

 

消費者金融のカードローン利用と興信所について解説します。

 

・結婚で興信所を使うのは常識だった

一昔前は結婚相手の家柄を興信所で調べることは、わりかし普通に行われていたことでした。

 

家族になるのですから、借金の有無や出自まで調べるのは普通だったのです。

 

その当時だと興信所は消費者金融の利用も裏の手を使って把握していたようです。

 

・今では興信所が消費者金融利用を把握できない

興信所は昔こそ消費者金融のツテを頼んで、信用情報機関にアクセスして情報を流してもらっていたようです。

 

その当時はサラ金ビルと呼ばれるものができるなど、はっきりいって闇金と変わらない消費者金融が結構ありました。

 

小遣い稼ぎに興信所に情報を流していましたが、今ではそんな事をする消費者金融はいないでしょう。

 

信用情報機関は私的利用を禁じていますし、アクセスした情報も残るようになっています。

 

・興信所より家族に気をつけた方がいい

信用情報機関に開示情報を請求すれば、消費者金融の利用はバレてしまいます。

 

実は興信所より家族の方が開示請求はしやすいものです。

 

免許証などを写メで撮られれば、それだけで開示情報は請求できます。

 

免許証の取り扱いには気をつけましょう。

 

興信所で消費者金融の利用は調べることが出来ません。

 

「調べられる」という興信所は詐欺なので騙されないようにしましょう。